FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Alliance of Valiant Arms

おひさに大会出て色々思った事でも。

お久しぶりです。 avaを横浜の陣以来全くやってきませんでしたが、大会遊びで出ようぜって言われたので出てきました。武器差avaやってる頻度からして圧倒的不利でも優勝しちゃった。
そんなわけで大会一週間前くらいから急遽出ることになり、流石にやらんとまずいなって思って毎日護衛やってみて思った事などでも。

老害がなんか言ってるよ程度で見てもらえれば幸いです。
まず護衛の環境の変化が凄かったですね。少数護衛なんて無いし、クイマ護衛が支流になっていて色んな人が触りやすい感じにはなってるのかな?
ただ少数護衛無いのはあるぇ?って感じでした。
なので自分達で集めてやってましたが集まるのは古参ばっかりで、他の新しい子達や今護衛でぶいぶい言わせてら人達はチラ見やら観戦ばっかで、?が浮かびました。クイマやってるのに少数やらんって大丈夫なのかって思いました。 武器の変化もすごいですねこれ。いわゆるこれ持って無いと人権ないよって感じ、でもその武器の性能に頼りすぎなところとクイマに慣れてしまってるところから立ち回りが酷すぎる。多分キル取れてるから問題ないと思ってるんだろうけど、大会でそれが通用すると思ってるのがもはややばい。少数で来たときにも本当に立ち回りもったいねぇなって思いました。 クイマに慣れて少数の動きに慣れて無いのは護衛やってないよ。でもそれでも勝ててしまうくらい武器性能は段違いの強さだからどうしようもないって感じ。

ぶっちゃけこの環境で護衛したくねぇって思うくらい、でも大会当たるところは全員そんな武器しか持ってないからうだうだ言ってられんのよね。だからその環境になれるためにクイマやって少数やるって感じだった。おかげさまで慣れましたありがとう。
これが環境についてです。次にPMの環境でも語ります、てかこれが書きたかっただけ。

PMも害悪武器が出たやらなんやら、TMPとガリマまぁ特殊能力とか意味わからんのついてるからまぁ強いわなとは思う。多分今の人達はTMPかガリマないと人権ないよ、最低ナイフラねって感じだろうね大会やらクイマやら少数で見た感じ。

正直に言わせてもらうとTMP強いと思ってる人少し見直した方がいいよ。これ持って走ればいいって考えよくないよ。
TMPの強いのって特殊能力より近距離のバーストでしょ?頭狙う武器でもねぇ胴撃ちゴリ押しの武器じゃんそんな撃ち合いの距離が限られる上にリロード弾持ちの悪さからして微妙。しかも先当てしなきゃなんの意味もない効果。ぶっちゃけmp7でも同じことできる上に弾持ちも中距離もいける方が強くねぇかな。TMPは場所が限られやすい上に立ち回りがワンパターンで俺は無いと思ってる。ただ近距離特化でやるなら有りだと思うけど、走り回る武器には向いてない。一番気にくわないのは頭に当たる武器じゃねぇところ。俺の考えてる立ち回りにはまったく合わないことからして、無いって判断してるかな。
近距離で勝負してもまったく脅威に感じないからね、SGのがよっぽど嫌だね これ使ったら人の立ち回りって限られるからどこに行くかすぐわかるから対処しやすいってのもあるね、AR陣は近距離は辛そうにしてたけど、それは近距離だけであるからね。

じゃあナイフラとガリマはどう?って話
ここは安定して強いよ、基本どの距離でも勝負できる上に弾持ちも良いし頭狙える武器だから強い、使うならここ選ぶべきだと思う。PMでARの範囲に撃ち勝てるってのが俺の武器の選び方
ならAR持てよ?っていう人おると思うんだけど、足の速さやらかき回す動きやるためにはPMなんだよね。煙幕二つ持てるしチームとしては絶対欠かせない。
今回の大会まぁmp7とヴェスパしか選択肢なかったんだけどね
って言ってもこれが弱いかって言うとそれはまったく違う。mp7はナイフラには劣ってしまうけどその差で負けるか?って言ったらそうじゃないし使い手次第でその差は埋められる。
ヴェスパは正直に俺の中で至高であり最強
mp7には劣るけど連射力もそこそこ、扱いやすい火力も申し分無し、画面ブレがなんかある、どの距離も大抵勝負可能強い。

この辺は好みだと思うんだけど俺はヴェスパを推すよ、ガリマあったら上位交換だと思う、使ったことないけどね。
強い武器性能のせいで動きが制限されてる人が多すぎてわかりやすすぎるのが難点。
PMの武器は自分がどういった立ち回りしたいかにもよるかな。それによって決めるのもいいよ。

ほいじゃあ次立ち回りに関して
PMで大事なのは中途半端をしない、死ぬのを恐れるなスコアを捨てろ、味方を信じろ、常に頭働かせて敵の癖やら見極める こんな感じ。

PMってSDとか戦績気にしてる人はやめたほうがいいよ向いてない、PMってイケイケな時はスコア高いけど、きつい時は大抵落ち込んでるからね、大抵フラグトップとってもデス数はトップとか当たり前だったりするし。PMは勢いが本当に大事なんだよね、だからこそ中途半端はしちゃいけないやるならやれ、それが失敗だったら次に生かせそれでいいんだよ。 敵の動きを読むって言うのもとても大切、これならここ抜かれるなっていう考えがあるか無いかだけで敵を荒らすことできたり。

後は相手が絶対これはしないだろって予想できない動きをするっていうこと。忍者修理のタイミングとかもそれだったりする。

今回の大会でも忍者修理決めたんだけど、furyの第3で状況はこっちが2人、相手が5人 戦車は動いていて止められる。自分は隙をついてメインを抜け相手に見つからないように敵リスに侵入、もう1人の味方はメインに行くがやられてしまう。この時相手は戦車周り一度見てはいるんだよね、でも俺の行方が分からなくてリスから戦車上乗ってるっていう可能性を捨ててしまってる上にそんなことやらんと思ってしまってる、ちなみにとなりに普通に敵いる状況でも無いってその人が思ってるとバレない。
別の話になるけどこういう時に、誰がどことかさっき湧いたのか湧いてないのか把握しなきゃならない。じゃないとやられるよ。大会だからこそ決まるから気をつけてね。

PMの荒らすコツとして、裏に行ったとき、まず相手をひきつけてるなっておもったら絶対顔出さない、それだけで守りは手薄になるからね、もし自分の放置されてるなら荒らせ大体決まるから。荒らしたら敵はどうやっても対処しないといけないからね、それをやってる間に味方に押し上げてもらう。
後は味方の報告をしっかり聞くこと、誰がどこにいてっていう報告がないと難しい。

報告ってすっごい大切だから意識してね。

文字で書くと難しいから直接聞いてくれ、行ってくれたら教えるから

スポンサーサイト
Alliance of Valiant Arms

最後のRST

今回のRSTで選手として引退します!

理由としては、自分の目標は達成してしまった事によりモチベも上がらなかったりリアルがとても忙しくなりつつあるからですね。

コンクルが設立されてからレギュラーとして上に立ち続けてきましたがもう自分みたいな人が居なくても新しい人や若い子もいますしその子たちに頑張って欲しいなってのもあります。

AVA自体衰退していく一方だけど、がんばってほしいな。

ぐだくだ振り返りながら書いてくね。

コンクル設立の理由とかほんとくだらない理由だっだったなー、スージーにあかん人入ってきた巻き込まれたくないから隔離で上松銀次に避難場所作ってもらったのがきっかけやったなぁー

それでなんか爆破も護衛もトップ取ろうやみたいなノリになってコンクルとして活動するようになったのかな確か。

メンバーなんて最初
おれ、閣下さん、銀ちゃん、ごりちゃん、れみやったかな、んで自分PGやってました。

一番自爆少ないのとスージーの時によくやってたからかな。あの時のODLは酷くて三クランしかいなかったんだよねwんでみんな1勝1敗

爆破もマスターで優勝したんよ

確かそこから名が知られていったよね、そしてふぁいくんやら、でるぴ、かぷさん、つよしさんとかもきて爆破と護衛はやっぱり分けてしっかりやろうって感じでやってました。

そん時にはいていやら、くれあちゃん、ダル猫とかも来てくれたなー

ダル猫は今も護衛で一緒にやってるね。

本当に懐かしいなー。

懐かしいといえば、コンクルいた時の自分の役割がすっごく変わってたり、今の人は自分がPGやらバックアップの人って知らないんやろうなーって

元々自分はコンクル唯一のバックアップで貸し守りとか得意だったんだよね
今じゃ全く信用無いって言われそう

んじゃあなぜ今はPMもってアタッカーやってるって話だよね。

きっかけは初めてコンクルがオフラインの大会に出た時

あれは本当によく覚えてるなー

メンバーは俺、なつゆめ、閣下さん、ごりちゃん うえさま

なつゆめはまだコンクル入って護衛はなんも知らんかったけど、すごく努力してたからメンバーに入れてみた、aimは良かったからね

あのメンバーであの時のデトとギリギリの戦いをしたのを覚えてるなー楽しかった本当に

はなしがズレたけど、このオフラインで初めてPMで大会を出たんですよね、そしたら荒らしに荒らしまくって暴れてしまったからなんですよね

自分でもびっくりしましたあの時から護衛界のデスモ使いであり、PMで多分最強誕生ですよっと

なんで強くなったかというと、自分の家の環境が悪いってのが一番です

モニターは60hzで回線ゴミ、マウスを振り回せる環境なしって感じです。あの時の大会のpcスペックに感動しました。
それからモニターとかちゃんと買っただけでも強くなれたんでやっぱり大事やなと

あと俺がやたらオフ強いのはそれのせいだよ。

だから俺はオフにはすごく自信あったり。

今じゃPMのイメージがついて、ARとか持たなかったりね昔じゃ考えられなかったなー

そこから俺の護衛は全て変わって優勝を何度もしていくと...

RST初めて優勝した時は本当嬉しかったな。やっと辿り着いたって気がした。

あとはEWTでのあの舞台でみんなが前で見てる中でプレイして優勝したこと。
あれは自分が見てる立場の時からの夢でもあったんですよね、いつか俺も出て優勝したいって。
めちゃ泣いてましたけど、苦労と努力が報われた瞬間にもう止まりませんでしたそれくらい嬉しかったんです。何度も一歩手前で負けることがたくさんあったので。

そしてコンクルの護衛やってる時のあの雰囲気と楽しさを伝えたかった

それを全て果たしてしまったのでやり切ったって自分で思ってしまったんです。
ここが俺の最後だなってそう思ってしまったんです、まだ俺はやるというよりか、若い子に譲ろう是非あの舞台であの光景をみてほしいなって。

まだやろうと思えばいくらでも上位にいることはできると思います、それでも自分が立ち続けるべきじゃないなとそう思います。

だからこそ選手としては引退です。遊び程度ならやると思います

めちゃ文とかなんも考えずに思ったこと書いてるから変だけど許してね。

そうだなー後はコンクルメンバー入れ替えまくりっな話とか

まず、コンクル初期メンツ全員辞めてしまった話とかね、あれは本当にどうしようか困った

唯一いたなつゆめもリサイクル行ったし、俺だけコンクルに取り残されてしまった話

あの時勧誘の話は絶えなかったなー、さんしす、リサイクル、デト、エポっていうライバルばっか、悩みに悩んで俺はここで優勝するって決めて全て蹴ったんだよね。そしたらばばあくんも残ってくれて二人で新たにやる感じからの、ニキ、はるちょん、ダル猫の新メンバーでいきなりRST優勝、これやばかったなーばばあくんと俺は本当に悔しい思い出があるからこそまず二人でハイタッチしたよね、それくらい嬉しかった。

それからはそのメンバーで優勝の数々残して、ばばあくんは忙しくなったりで抜けて、色んな人ヘルプで出したりとかで、優勝とかね。

そんな感じかな。

たくさんあったなー本当に

楽しかったことも辛いこともあったけど続けて良かった

最後のRSTは悔いのないように頑張ります。






Alliance of Valiant Arms

護衛のPMについて

護衛のPMについて聞かれることが結構あるのでかいていこうかなと・・・個人的な考えですので参考程度に捕らえてくれると助かります。

護衛でもPMの役割

拠点制圧、敵をかき乱す、脳筋ゴリラのごり押しでぶった押すですね。

あとはなるようになれ!

①PMでの基本的な動き

PMの特徴をとして足めちゃはええええええ歩いてもはええええええええええええってのを最大に生かすことが大切になってきますね、ほとんどWを押し続け動き回って敵にどこにいるか察知されないようにしてます。

爆破の人からしたら足音がーって思いますが、護衛は基本的に撃ち合いやら銃声やらvcの音声で足音まで把握するのって大変だったり、逆に足音が聞こえすぎたらいろんなとこで音がするから気持ち悪くなるかもしれないです。

自分のPMとしての動きはクラメンいわく【ゴキブリ】らしいです。

すばやい上に隠れて隠密でかき乱したり表に出てきたと思ったらまた消えてーの繰り返しですね。

攻めはこんな感じ。

次に守り。

基本的にデスルーラー

敵を倒して短期で復活大体これ・・・

最速で走り続け、一番撃ち合いが激しいとこに行き続けること、勝てないから行かないっていうならARやろう。 ならPMやる意味ないと思ってる状況にもよるけどね。





②考え方

絶対こんな動きはないって考えは捨ててください。どんな大胆な動きも使えるということ

例えばSBNの第一守り開幕メイン角に突っ走る・・・普通PMは最速カフェに行くのが定石なんですが、俺はそんな事は知りません
容赦なく走ります、ちなみに迷いあったら負けるんで決めたらやること。

なぜそんなリスクを負ってまでやるのか?簡単なことです

リスクがあるからこそ敵はやってこないと思ってるんです・それが大会なら尚更、一度きりの大会にそんなリスクをかけて突っ込んでくる奴います?自分です

相手はこんな事してこないだろうっていう考えを使うんです簡単でしょ?

自分自身を目立たせ、またやってくるんだろ・・・って思わせて定石とかね野良とかcwしてる時点で駆け引きは始まってるんです。

アタッカーが安定なんて求めちゃだめ自分が目立ち相手にマークされるように動け、そしてその裏をつけ、ばれてるならAIMでごり押して勝てばいい

負けたら味方が勝ってくれる

これが意味わかんないメイン突っ走りの理由です。


あとは毎回頭フルに回してくださいTABの赤点的の位置、足音、、味方の位置、報告これ聞いてれば大体敵がどこいるのか、どういう風においてるのかわかるので、それを頭で判断して抜け道を探すまたは正面突破でこじ開ける

そして走り抜けるそれだけさ!!!!!!!!!!!!

てかね後ろのことは味方信用して前で暴れることだけ考えればいいんだよ RPGダウン?しらん他の人に任せて自分は殲滅とかね

時と場合があるからそれだけ気をつけてね。












Alliance of Valiant Arms

RST優勝やら護衛のことでも

お久しぶりです

ずいぶん長く放置してました・・・・そんな事はおいといて

RST2016護衛シーズン1でやっとのこと優勝。 護衛を始めてから4年,Conclusionが設立してから約3年ですね。

万年2位無冠の帝王として幾度も挑戦して2位・・3位・・MST,LMT,ODLは優勝は何回もあったんですけどね・・・

ようやくっていう思いでここまでこれました・・・・・長かったなぁ Alliance of Valiant Arms

RST護衛

こんばんわ。

6月20日に行われたRST護衛トーナメント決勝リーグにConclusionが出場しました。

結果としては準優勝!

残念ながらサンシスに決勝で負けてしまいました。

攻めで焦りが見えたのが敗因だと思います。

ですが5人とも楽しくやれていたのでよかったと思います。

そして大会を見て護衛を始めてくれる人がいてくれると嬉しいとおもいます。 Alliance of Valiant Arms
NEXT≫
プロフィール

影たん

Author:影たん
クラン Conclusion KqGe*tan
リンクも募集中です。

SD1,8

KD1,4↑

振り向き45cm

准将
RM XCR Kraken


PM デスモ

フレンドも待ってます。

デバイス

マウス teelSeries SENSEI [RAW]


マウスパッド 疾風


キーボード  SideWinder X4 Keyboard


クラン・孤独な暇人→→ゆるふわガールズ→Zirkus→Rosmarinus→HedgehoG→
Ass→Suzys ZooとCode Sz→Conclusion

大会履歴→avaODL2位 RST2 3回戦負け

e-Sports日本選手権 2012 ベスト8


AVARSTseason3護衛トーナメント ベスト4 Aランカー


AVAMST護衛トーナメント 準優勝


AVAODL2013 Season1護衛リーグ マスターA 2位(Code Sz)

AVARST2013 Season1護衛トーナメント Aランカー3位

AVAODL2013 Season2 爆破リーグ マスターリーグ優勝


AVAODL2013 Season2 護衛リーグ マスターリーグA優勝


AVARST2013 Season3 護衛リーグ Aランカー


AVALMT2013 Season2 護衛トーナメント 優勝

AVAODL2014 Season1 爆破マスターDブロック優勝

AVAODL2014 Season1護衛リーグ マスターAブロック3位

AVAMST2014 Season1護衛トーナメント 準優勝

AVARST2014 Season1護衛トーナメント 準優勝

AVALMT2014 Season1護衛トーナメント  優勝

AVARST2014 Season2護衛トーナメント 3位

AVARST2014 Season3護衛トーナメント 3位

AVAODL2015 Season1護衛リーグ マスターB 2位

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
全記事表示リンク
現在
現在の閲覧者数:
Twitter
AVAランキング
A.V.A ランキング ぜひ一票入れてください~
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。