スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Alliance of Valiant Arms

護衛のPMについて

護衛のPMについて聞かれることが結構あるのでかいていこうかなと・・・個人的な考えですので参考程度に捕らえてくれると助かります。

護衛でもPMの役割

拠点制圧、敵をかき乱す、脳筋ゴリラのごり押しでぶった押すですね。

あとはなるようになれ!

①PMでの基本的な動き

PMの特徴をとして足めちゃはええええええ歩いてもはええええええええええええってのを最大に生かすことが大切になってきますね、ほとんどWを押し続け動き回って敵にどこにいるか察知されないようにしてます。

爆破の人からしたら足音がーって思いますが、護衛は基本的に撃ち合いやら銃声やらvcの音声で足音まで把握するのって大変だったり、逆に足音が聞こえすぎたらいろんなとこで音がするから気持ち悪くなるかもしれないです。

自分のPMとしての動きはクラメンいわく【ゴキブリ】らしいです。

すばやい上に隠れて隠密でかき乱したり表に出てきたと思ったらまた消えてーの繰り返しですね。

攻めはこんな感じ。

次に守り。

基本的にデスルーラー

敵を倒して短期で復活大体これ・・・

最速で走り続け、一番撃ち合いが激しいとこに行き続けること、勝てないから行かないっていうならARやろう。 ならPMやる意味ないと思ってる状況にもよるけどね。





②考え方

絶対こんな動きはないって考えは捨ててください。どんな大胆な動きも使えるということ

例えばSBNの第一守り開幕メイン角に突っ走る・・・普通PMは最速カフェに行くのが定石なんですが、俺はそんな事は知りません
容赦なく走ります、ちなみに迷いあったら負けるんで決めたらやること。

なぜそんなリスクを負ってまでやるのか?簡単なことです

リスクがあるからこそ敵はやってこないと思ってるんです・それが大会なら尚更、一度きりの大会にそんなリスクをかけて突っ込んでくる奴います?自分です

相手はこんな事してこないだろうっていう考えを使うんです簡単でしょ?

自分自身を目立たせ、またやってくるんだろ・・・って思わせて定石とかね野良とかcwしてる時点で駆け引きは始まってるんです。

アタッカーが安定なんて求めちゃだめ自分が目立ち相手にマークされるように動け、そしてその裏をつけ、ばれてるならAIMでごり押して勝てばいい

負けたら味方が勝ってくれる

これが意味わかんないメイン突っ走りの理由です。


あとは毎回頭フルに回してくださいTABの赤点的の位置、足音、、味方の位置、報告これ聞いてれば大体敵がどこいるのか、どういう風においてるのかわかるので、それを頭で判断して抜け道を探すまたは正面突破でこじ開ける

そして走り抜けるそれだけさ!!!!!!!!!!!!

てかね後ろのことは味方信用して前で暴れることだけ考えればいいんだよ RPGダウン?しらん他の人に任せて自分は殲滅とかね

時と場合があるからそれだけ気をつけてね。












スポンサーサイト
Alliance of Valiant Arms

RST優勝やら護衛のことでも

お久しぶりです

ずいぶん長く放置してました・・・・そんな事はおいといて

RST2016護衛シーズン1でやっとのこと優勝。 護衛を始めてから4年,Conclusionが設立してから約3年ですね。

万年2位無冠の帝王として幾度も挑戦して2位・・3位・・MST,LMT,ODLは優勝は何回もあったんですけどね・・・

ようやくっていう思いでここまでこれました・・・・・長かったなぁ Alliance of Valiant Arms

RST護衛

こんばんわ。

6月20日に行われたRST護衛トーナメント決勝リーグにConclusionが出場しました。

結果としては準優勝!

残念ながらサンシスに決勝で負けてしまいました。

攻めで焦りが見えたのが敗因だと思います。

ですが5人とも楽しくやれていたのでよかったと思います。

そして大会を見て護衛を始めてくれる人がいてくれると嬉しいとおもいます。 Alliance of Valiant Arms

護衛Back upについてでも

Back upでの考え方でも書こうかなって思います。

個人的な考え方ですのでご了承ください。

Back upならではの考え方にも役割が何個もあり、

味方をカバーするため

PGを守るため

有利ポジで相手を削る

とかなどなど。

これを軸にして動くと大丈夫だと思います。

じゃあ味方のカバーってどうすればいいの?

まず味方を犠牲にする手と助ける手があります。

この二つをうまく使い分けます

味方を犠牲にするカバーについて

これを使うときは味方のHPの具合で決めてます。

例えば瀕死の味方と助けるためにカバーしにいったら二人とも倒されたって事ありませんか?

カバーしにいって二人ともやられるのは一番ダメなパターンです。

それを避けるために味方を犠牲にしつつ、タイミングをずらして撃ちあうって事が大切です。

少しでも撃ち合いに勝つ勝率をあげるために犠牲にしたりよくしてます。

二人同時にやられるリスクをなくしましょう。 やられたら一気に形勢逆転されるとかざらですからね・・

ただし犠牲にするからと言っても味方を殺して自分はなんもしないって言うのはダメです!

それはカバーなんていわないよ!ただの見殺しだからね!

味方を助けるカバー

これは上記のことと反対のことです。

HPがある味方を生かすために一緒に撃ちあうだけです。

二人のHPがあるのであれば、基本的に負けることは基本的にはないのでタイミングを見て撃ち合いましょう。

カバーするときに気をつけることは味方と敵が被る事が多々あるので、TKしないようにしましょう。

自分のカバーはこんな感じです。 


次にポジションの取り方を貸しを例えにして書こうと思います。(守り)


AVA_150328_093134_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00


まずこの画像から。

このポジションのメリットしては、芋橋から来る敵には有効だと言うこと。

デメリットとしては、メインから来る敵に弱く、メインから貸し中に入りやすい。 カフェ下を通りやすいなど使えなくね・・って思う方いるのではないかと。

このポジションは味方の位置によって使えます。

味方がカフェを取ってる場合が一番使えます。

相手はカフェを取り返すために芋橋から貸しを崩して・・とか考えたりするので、カフェさえとれてればメインを抜けたりすることはあまりないでしょうし、このポジションが生きます。

AVA_150328_093127_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00


メリット・メインとカフェに行く奴が見える,倒せなくてもある程度は削られる。

デメリット・芋橋から貸し簡単にはいれる!  煙幕巻かれたら結構辛い。

護衛スタート時の初期ポジとしてはかなり使えます。 カフェとか行く人みれるわけです。

芋橋とか煙幕巻かれ始めたらいる意味が結構なくなったりとかするので状況次第で使いわけてください。


AVA_150328_093130_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00

メリット メインから貸しに入る奴みえる・芋橋から来る奴待ち。

デメリット・メインから貸し入り口に煙幕巻かれたらメインから抜けてくる。 決め撃ちがすごい。


あんまりこのポジションは使わないかなぁ。 貸し右張り付きの敵が来るの待ちぐらいかな。


AVA_150328_093141_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00


貸し守りの定番ポジ。

メリット・芋橋から来る敵に最強

デメリット・メイン抜け、カフェ抜け

正直ここ一番強い。芋橋から来る敵は頭一個の敵を撃ちあわなきゃいけないという地獄。

でもメイン抜け激しいから気をつけて!

AVA_150328_093145_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00


メリット・相手のクリアリング不足でスルーしてくれる。 上記に書いたポジと使い分ければ困惑する。

デメリット・芋橋しかみれてない。

これに関してはもう完全に使い分けするためのポジ。いつまでも同じポジいたら決めうちの嵐だからね!


AVA_150328_093151_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00


相手の意表をつくポジ

メリット・案外ここ見ない。

デメリット・メインから来た敵になにしてんのこいつって思われる。

ここも使い分け次第で芋橋スルーするよ!


AVA_150328_093148_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00


さらに意表つくポジ

メリット・まじでスルーするひといる!おれとか!

デメリット・メインから来る敵に少し弱い。芋橋見すぎ注意。

ここもスルーしてくれるよ!


AVA_150328_093156_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00

ここ一番好き。

メリット・なぜか敵から見えにくい、メインから来る奴もスルーしてくれる。

デメリット・最近使いすぎてみんなにばれてるよ!!!!!!くやぢい!!!

おれ一番ここすきです。


まともな説明は最初ぐらいですけど、こんな風にポジとか考えて使うだけで撃ち合いとか楽になりますよ!

状況によってころころ変えるといいです!
Alliance of Valiant Arms

護衛のPMの立ち回り編

とりあえず需要あるかわかりませんが、自分が護衛でPMやるときの立ち回りとか考え方とかについて書いていこうかなって思ってます。 
これが絶対正しいとかはないのであしからず。

護衛でのPMには大まかに分けて3つあると思ってます。

一つ目まずPGをやるためのPM

二つ目殲滅のためのPM

三つ目敵を惑わすためのPM

この三つがあります。

基本的に使うのは2つ目三つ目が多いです。

殲滅でのPMでの役割は大まかに言えばAIMでゴリ押す。

敵を惑わすためのPMは立ち回りで押すの違いです。

自分は基本的に敵を惑わす動きに8割、殲滅2割で動いてます。

まず立ち回りに関してから。

立ち回りに関して一番大事だと思ってるのは大胆差、敵に読まれない動きです。

大胆差っていうのは例えば、普通ここいねぇだろ・・とか初心者だろみたいな動きをすることです。
やはり上になってくればなるほどこのような動きをすると普通ならしないだろと思い込みしているわけです。これに漬け込むのが結構大事だと思ってます。


例えばSBNの攻めで第二で煙幕を図書に巻いてメインから敵のリスしたまで突っ走るとか敵がいてもうたずにスルーとかするとかこんな感じです。 

忍者修理とかも同じ利点です。 まさか2on4の状態で敵は前線の有利ポジとっていてそれでも堂々と修理する人がいるとおもいますか?

味方が前線でキープしてるし抜けもいないから大丈夫だろって思い込みしてませんか?

その思い込みを使うわけです。それがなおさら大会とか重要なところほど。

ただし使いすぎるとバレますので気をつけて。

敵陣を荒らす場合について考え方

PMで敵陣に入りこんだときまずみなさんは何を考えますか?【攻め編】

敵の殲滅 PGのダウン 隠れる 有利ポジとりかえし。

重要な順は PGダウン 有利ポジ奪還 敵の殲滅 隠れる

このゲーム戦車押せば勝ちな訳ですからPGダウンすれば戦車は壊れず進むわけです。

じゃあ逆にいえば、守り側は戦車押させなきゃいいじゃん!とか思うでしょう。

まずそれは無理です。 人海戦術で終わりです。

なぜPGダウンが優先かというと、戦車が壊せなくて進める以外にも、PGで壊せなければ守りは負けるから、PGを守るために必ず人を前線から割くためであり、
PGを守る人に人を割けば前線の守りは手薄になるつまり味方が数で押せるわけです。

もし敵がPG守りがついたのが分かったのならば・・・二つの考え方があります

AIMごり押しで行くスタイルならここでそのままPGダウン狙ってもいいと思います。

でも自分は逆にPG守りが増えているのならば、敵の前線の殲滅に切り替えます。

なぜか・・・それはPG守りをしているって事は必ずしもPGを落とせるわけでもないですし、無駄死にだったりとかなりませんか?

それならば前線のラインをあげるために前線の敵を倒し、ポジション取りをしたほうが次に生かせますし、リスクが少ないってところかと思います。

このような動きの切り替え方が大事だと思ってます。単調な動きって結構読まれやすいのでめちゃめちゃな動きしましょう。

敵陣の荒らし方についで

正攻法に正面からいってもいいのですが、できれば敵の後ろから撃ちたくありませんか?

長く敵陣を荒らすためには立ち回りが重要になります。いかにダメージを食らわずに倒すかこれが大事です。

そのためには、まず予想もつかない動きを入れることです。

ここからはこねぇだろーとかここで待ってはないだろーとか思っていそうなところにいたりとか

なんでここいるんだよ・・とか思わす動きが必要だったりです。

あとは敵の足音とか銃声でどこと撃ちあってるいるかをいかに把握できるかが大事です。

状況把握ができないと敵がどう動くとか予想できなかったりしてしまうのである程度聞けると好ましいです。

ある程度状況把握できれば決め撃ちとかできますからね!

そして歩く早さがものすごく大事なので、09か14がいいです。耐久は論外です。

わざと敵をスルーしたりすることも大事です。 味方がいるところから敵来るなんて誰も思いませんからそれを利用しましょう。

荒らすときは大体考えています。


殲滅のPMについて

これはもうAIMがある程度必要になってくるかと思います。

真正面からWキーをはなさず走り続ける動きですね。

例とすれば上松銀次の動きが一番分かりやすいと思います。

あの動きに立ち回りを含めた動きをします。上のを参考にしつつ

走り回って俺はここにいるぞーっていうアピールをしつつ、いつの間にどっか消えて敵を倒していく感じです。たまに歩いたりするといいですよ。

PM走り回っているわけですから探すの大変ですし、探してたらいきなり敵でてきて少しの間焦りが生まれると思うので有利に撃ち合いになるかと思います。AIMなきゃ負けますけどね・・・

あとは慣れがとか勘とかが必要になってくるかと思います。

それに関しては護衛たくさんしましょう。


守りに関してのPM

まず一番重要な拠点をとろう!!! RDの第一でいえばホールとアイス上

取り方については意表つくこと、状況把握とかタイミングとかかな。

Tabと沸き時間を絶対みること。これが大事。

あとは勢いと迷わないこと、すると決めたらそれを通すこと。 

次に荒らしやすい√を選ぶこと。

RDでいう第二の倉庫

あれって自リスから敵リスまでつながってるとかいう最強の道つまり、これをうまく使えれば敵陣の裏までいける最強の道ですよ。

しかもポジション色々あるし! 意外性なポジもうみんなに使われていて泣きそうだけどね・・・

敵のポジ把握すればカフェ逆とかも狙えるとかいう最強の道。

こういう道を選んだほうがPMは生きると思ってます。今の現状距離が近くないと辛いという部分があります、近ければ強いとい利点を生かしつつ道を選びましょう。

ロングでPM撃ちあえとかむりんご・・・

もし敵陣とかポジ取り意外に使うなら普通にRMのがいいと思ってます。

荒らし方とかは攻めと同じです。ただし戦車修理してるやつ優先で倒します。

前線より戦車修理されるほうがだるいです。 修理してる奴→前線の敵って感じです。リスから沸いた奴は一番最後で考えてもいいです。

時と場合によってはリスから沸いた奴を利用して潜伏しましょう。


多分PMはこんな感じに動いてると思います。


文章よくわからんのは許して下さい・・・・・・・・


もっと詳しく聞きたいのであればask.fm/KqGetan にでも書いておいてください。


答えられる範囲で書きます


















Alliance of Valiant Arms
NEXT≫
プロフィール

影たん

Author:影たん
クラン Conclusion KqGe*tan
リンクも募集中です。

SD1,8

KD1,4↑

振り向き45cm

准将
RM XCR Kraken


PM デスモ

フレンドも待ってます。

デバイス

マウス teelSeries SENSEI [RAW]


マウスパッド 疾風


キーボード  SideWinder X4 Keyboard


クラン・孤独な暇人→→ゆるふわガールズ→Zirkus→Rosmarinus→HedgehoG→
Ass→Suzys ZooとCode Sz→Conclusion

大会履歴→avaODL2位 RST2 3回戦負け

e-Sports日本選手権 2012 ベスト8


AVARSTseason3護衛トーナメント ベスト4 Aランカー


AVAMST護衛トーナメント 準優勝


AVAODL2013 Season1護衛リーグ マスターA 2位(Code Sz)

AVARST2013 Season1護衛トーナメント Aランカー3位

AVAODL2013 Season2 爆破リーグ マスターリーグ優勝


AVAODL2013 Season2 護衛リーグ マスターリーグA優勝


AVARST2013 Season3 護衛リーグ Aランカー


AVALMT2013 Season2 護衛トーナメント 優勝

AVAODL2014 Season1 爆破マスターDブロック優勝

AVAODL2014 Season1護衛リーグ マスターAブロック3位

AVAMST2014 Season1護衛トーナメント 準優勝

AVARST2014 Season1護衛トーナメント 準優勝

AVALMT2014 Season1護衛トーナメント  優勝

AVARST2014 Season2護衛トーナメント 3位

AVARST2014 Season3護衛トーナメント 3位

AVAODL2015 Season1護衛リーグ マスターB 2位

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
全記事表示リンク
現在
現在の閲覧者数:
Twitter
AVAランキング
A.V.A ランキング ぜひ一票入れてください~
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。